読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

natural-born-lazy

アラサーの。けだるく。自由に。いろいろ書きます! movie・diary・love・diet・games・fashion 好きなコトかいていきます! コメント頂けると泣いて喜びます

これが私の人生設計

f:id:natural-born:20161130153408j:plain

ジョルダーニ家の人々」のパオラ・コルテッレージと「エイリアンVS.プレデター」のラウル・ボバが共演したイタリア製コメディ。天才建築家として国外で成功をおさめた女性セレーナは、故郷が恋しくなりイタリアに帰国する。しかし、イタリアにおける女性の就労状況は厳しく、仕方なくカフェでアルバイトして生計を立てることに。セレーナはカフェのオーナーであるバツイチ男性フランチェスコと心を通わせていくが、実は彼はゲイだった。やがて、ある集合住宅が再開発案を募集していることを知ったセレーナは、架空の男性上司をつくりあげて応募するが……。

 

どうやら女性からはすごく評価が高い内容だそうです

はい、簡潔にいいますー!

 

映画のほぼ半分(50分ほど)

死ぬほど退屈です

 

すごく共感できる。

才能があっても狭い場所では女性とゆうだけでチャンスがなかったり。

なので、セレーナのしてしまったことはすごくわかる

女性共感ポイントね

 

ストーリーの隅々にセレーナのすごさとか知的さがわかるんだけど

なんだかコメディタッチすぎる部分がどーもそれを薄めている気がする

ポジティブ映画で、悲しいコトも吹き飛ばしてくれると思うんだけど

テンポが自分にはあわなかった

 

ゲイのオーナーと仲良くなっていく過程や

ゲイのオーナーと子供の成長はかなりぐっときますけどねw

息子役・・・すごくよかった

 

こうゆう映画は起承転結がはっきりあるんだけど

不幸時代?がすごく長くて、爽快部分が少ない気がする

 

最後は爽快なんだけど・・・なんだかなぁ

おもしろいんだけど、一回でいいかなと。

あと、セレーナの叔母がとにかくうるさくてわたしとしては

嫌悪感しかなかったなぁ・・・・

 

とゆうわけで、お願い☆

たぶん・・・これ男性が見ると全然違う感想が出るんじゃないかなと。

評価もあとで観てきたけど、女性票が多かったイメージ

男性はたぶんおもしろいと思わないんじゃないかな?

どうかな。