読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

natural-born-lazy

アラサーの。けだるく。自由に。いろいろ書きます! movie・diary・love・diet・games・fashion 好きなコトかいていきます! コメント頂けると泣いて喜びます

FX女子と呼ばれたくて。

diary

最近の興味はもっぱらFXとバイナリーオプションです

 

恋活はどこへ行ったんでしょうか

だれか、わたしの恋活知りませんか??

12月なのに気持ちが上がらなくてつらいです

 

さて、FXなのですがひたすら勉強中、

チャートの読み方、移動線の絡み、売買のタイミング・・・

難しい

意味を理解して、実行して、成功して初めて出来た!だよね

まぁ、まだ口座も開設してなくてデモトレードすらしてない

知識吸収中なもんで。

ゆるく頑張っていきましょう

ただ、久しぶりに考えたりするのはちょっと楽しいぞ。

あとは願わくば、FX仲間がほしいよね

ガチすぎず、情報交換ができる感じで☆

教えてくれる方、募集中♡

 

だから言ったじゃないですかぁ。

恋活

てことでね。

なんかもう予想してたけど・・

アラフォーとの面談ドタキャンされましたー

まぁ、ええけども。

約束する時点で怪しいなーて思ってたんだよ

 

だったら初めから約束しないでほしいよね

何も始まってないけど、軽く傷つくよね

しかもわざわざ休み取ったのにさ

こっちの労力かえせやーーーーて感じ

 

もういいや。

あふたぬーん

instagram diary

https://www.instagram.com/p/BNqsI3lglm2/

本日のあふたぬーん😋手作りさつまいもチーズ饅頭とFX勉強 #手作りスイーツ#酢とオリーブオイル間違えて入れる #初歩的なミス #大丈夫だ食べれる #食べれるから人にもあげよう #え?いらない? #FX #勉強中

 

FXの本は読んでると意外と楽しいです

まぁ、やるのは難しそう

冷静に。冷静に。

 

The varturist

movie

B級とゆうか。

学生映画。

いい意味でだ。

いや、おもしろくはないんだけども。

知ってて、かりたんだもん!←

f:id:natural-born:20161205004133j:plain

なんかパッケージに騙されて、ゲーム好きの血が騒いでかりてみました

 

現実世界のプレッシャーにへこみ気味の主人公がゲームによって

リアルのほうも充実していく

設定チープだけどまぁいいでしょう

椅子に座るだけで脳に同期させてゲーム世界にダイブとか

単純やぁぁぁ

ちなみにその電脳世界も・・・・

このご時世、攻殻みたいな世界もあるのに・・・

えーと・・・

「アサクリ「アンチャーテッド」「BF」「トゥームレイダー」的な

匂いがぷんぷんするので、より学生映画かな?の境地でした

 

途中で謎のバグ?も登場するかそれもチープ

まあ最後は消化試合

ラザロエフェクト

movie

ルールを破れば、報いを受ける。

すごく印象に残った。

おもしろかった!!!!!

 

フランクとその婚約者であるゾーイによる研究者グループは、医療の発展につながると信じ、死者をよみがえらせることが可能となる「ラザロ血清」の研究に勤しんでいた。実験の最中にゾーイが事故で感電死するが、フランクはゾーイの死体にラザロ血清を投与し、ゾーイを蘇生させることに成功する。しかし、「死」という地獄から蘇生したゾーイの身体にさまざまな異変が起こる。

f:id:natural-born:20161202211527j:plain

 

ただのホラーじゃなくて、化学と因果がしっかりと混ざっているので

すんなり観れた

ゾーイが死ぬまでに時間は結構あったけれど、

ずっと蘇生された犬のストーリーも絡んで進んでいたので

常にどこかにハラハラ感があるかんじでよかった

序盤はまじでこの犬どうなるの?!こえええええ

研究がとられて焦って、実験に踏み切るのもすごく人間的でいい

ホラーでよくある無茶ぶりではないとこがいい

 

気になる点2つ。

①科学者のくせにちょこちょこ信仰話が出てきている

②結局ゾーイの中にいるのが、悪魔的に見える

 

無理やり?蘇生されたゾーイはみんなを憎んでいます

「いつものわたしに戻して」

ほんとそれな。

ただ、だいぶ悪魔みたいな活動をしてた

ゾーイの中にいるのは別の何かだ!!くらいのほうが謎で怖い

グロすぎず、恐怖度もちょうどよい映画です

ゾーイが美人なのでよりホラー

内容はひねりはないけど、ホラーとしてはいいクオリティ

 

 

ピッチパーフェクト2

movie

世界的ヒットを記録したガールズアカペラムービー「ピッチ・パーフェクト」の続編。全米アカペラ大会での優勝から3年後、女性アカペラチーム「バーデン・ベラーズ」はスキャンダルを起こして大会出場禁止処分を受けてしまう。どうにか名誉挽回のチャンスをもらったものの、それぞれ悩みを抱えるメンバーたちの心はバラバラだった。さらに、ドイツから最強のライバル「ダス・サンド・マシーン」もやって来て、ベラーズはピンチに追い込まれる。

 

f:id:natural-born:20161202002314j:plain

今回も胃に優しい映画にしてみました

なんてゆうか、劇場版でなく海外TVドラマとしてのほうが

全話楽しくみれるんじゃないかと思いました

「1」に比べて、個性やなんだに説明がいらなくなった分、

そういった面白さは少ないかなとー。

(それ、グリーじゃね?とは言わない)

 

いろんな楽曲、特にバトルシーンはラストよりもおもしろかった!

新人が突然出てきて、力も発揮できなく負けていく様は・・・ふふ

歌声はすばらしかったです

アカペラであそこまでできるって、そもそもアカペラすごくない?

もちろんリードボーカルが歌うまなのはわかるけれど

それじゃあハーモニーは生まれないからね

ビートボクサーや低音がいてってゆうのが大切

 

DSMのくだりはちょっとやりすぎではなかろうか

あんな怖いアカペラチームいたら問題だろ

アメリカではアカペラチームでさえもああなのか

 

元気の出る映画です

ただ・・・ここ最近は胃に優しい映画なので

女子にうけそうな映画ばかりですがちょっとものたりないー・・・

 

 

 

 

 

これが私の人生設計

movie

f:id:natural-born:20161130153408j:plain

ジョルダーニ家の人々」のパオラ・コルテッレージと「エイリアンVS.プレデター」のラウル・ボバが共演したイタリア製コメディ。天才建築家として国外で成功をおさめた女性セレーナは、故郷が恋しくなりイタリアに帰国する。しかし、イタリアにおける女性の就労状況は厳しく、仕方なくカフェでアルバイトして生計を立てることに。セレーナはカフェのオーナーであるバツイチ男性フランチェスコと心を通わせていくが、実は彼はゲイだった。やがて、ある集合住宅が再開発案を募集していることを知ったセレーナは、架空の男性上司をつくりあげて応募するが……。

 

どうやら女性からはすごく評価が高い内容だそうです

はい、簡潔にいいますー!

 

映画のほぼ半分(50分ほど)

死ぬほど退屈です

 

すごく共感できる。

才能があっても狭い場所では女性とゆうだけでチャンスがなかったり。

なので、セレーナのしてしまったことはすごくわかる

女性共感ポイントね

 

ストーリーの隅々にセレーナのすごさとか知的さがわかるんだけど

なんだかコメディタッチすぎる部分がどーもそれを薄めている気がする

ポジティブ映画で、悲しいコトも吹き飛ばしてくれると思うんだけど

テンポが自分にはあわなかった

 

ゲイのオーナーと仲良くなっていく過程や

ゲイのオーナーと子供の成長はかなりぐっときますけどねw

息子役・・・すごくよかった

 

こうゆう映画は起承転結がはっきりあるんだけど

不幸時代?がすごく長くて、爽快部分が少ない気がする

 

最後は爽快なんだけど・・・なんだかなぁ

おもしろいんだけど、一回でいいかなと。

あと、セレーナの叔母がとにかくうるさくてわたしとしては

嫌悪感しかなかったなぁ・・・・

 

とゆうわけで、お願い☆

たぶん・・・これ男性が見ると全然違う感想が出るんじゃないかなと。

評価もあとで観てきたけど、女性票が多かったイメージ

男性はたぶんおもしろいと思わないんじゃないかな?

どうかな。